木の飾り

昔から便秘のツボで知れ渡っているのは

27歳IT系の営業の仕事をしています。毎日毎日、お酒を飲んでの接待が本当に辛い!接待しても仕事決まらないし、疲れ果てて週末の休みは寝て過ごすと言う不健康さ・・・。学生の頃の様に思いっきりサッカーしたい

木の飾り
27歳営業サラリーマン毎日の接待が辛い!サッカーしたい! >> 昔から便秘のツボで知れ渡っているのは
木の飾り

昔から便秘のツボで知れ渡っているのは

昔から便秘のツボで知れ渡っているのは、おへそから両側に指に2本分程度離れたところに天枢(てんすう)です。後、へそ下5cmくらいの場所にある腹結(ふっけつ)というツボも効果があります。
手にも支溝(しこう)と外関(がいかん)と言われるツボがあります。色々なタイプの便秘によっても、効果があるツボが違うので、時分のタイプに合ったツボを押すと改善できやすいでしょう。
以前から腸内環境をきちんと整えると美肌効果があると聞いて、ヨーグルトを懸命に食べていましたが、味噌や納豆といったものまで乳酸菌を含む食品らしいのです。「乳」とつくことから、てっきり乳酸菌は摂取は乳製品からだけしかできないと思っていました。

これはちょっと恥ずかしい思いです。アトピーに効果があると噂されている入浴剤をサンプルで受け取りました。どのような品物でもそうですが、少しだけ使ってみないと結論を出せないものです。
サンプルの入浴剤は肌によく馴染んで、自分に合う感じでした。

ヒリヒリする事もありませんし、肌が引っ張られるような感じもなくて、潤いを保ちます。


私はアトピーに最適な化粧水を使用してします。

友だちから良いよと教えてもらった化粧水は、とても気にしていた私のアトピーを信じられないくらいキレイに治癒してくれたのです。毎朝鏡を見るのが、楽しみで仕方なくなりました。顔を触る度にスベスベ素肌になったことを感じています。私自身にとって乳酸菌サプリと言えば、すぐに思い浮かぶのは何と言ってもビオフェルミンです。
まだ小さかった頃からあったサプリメントであり、下痢だったり便秘だったりはたまた腹痛だったりした時も、たえず私のお腹を守ってくれていたのでした。「人には人の乳酸菌」とCMで言われていますが、私には効果が得られる乳酸菌サプリとは、ビオフェルミンとなります。


インフルエンザに感染したことがわかると学校などに5日間出席することができなくなります。
インフルエンザに感染した際でも、発熱は数日で治まるので、いきたくなってしまうかもしれません。



たとえ平熱に戻っても、体内にウィルスはまだ残っており、第三者にうつしてしまう可能性があります。



とにかく出席停止の期間を厳守することが集団感染を防ぐのに大切なことです。アトピーを改善させるには食事も大事になります。アトピーに効果的な食事にすることで健康的な肌へと改善することができるのではないでしょうか。胃腸などの消化器系へ配慮して免疫力が高まる成分としてヨーグルトや大豆食品を代表する食品などをできるだけ、バランスよく食べるとアトピーの改善に良い方法です。
アトピー性皮膚炎の患者の角質層はとくkにセラミドという成分が正常なときよりも減っていて、お肌のみずみずしさやお肌を守る機能が少なくなっています。補い健康状態にするには、保湿がかなり大事です。


そのために、お肌の表面を守って、水分が抜けるのを防ぐ保湿剤を使う事が必要なのです。私は花粉症になってしまってから、乳酸菌サプリなどを取り入れるようになりました。

二年前から花粉症を発症し、延々とくしゃみや鼻水が止まらなくなりました。


薬に頼るのは気が引けたので、この間、テレビで紹介していた乳酸菌サプリを飲んでみました。
現在のところ、これにより花粉症の症状を抑えられています。子供がアトピーだとわかったのは、2歳を迎えた頃です。膝の裏にはかゆみもあると訴えたので、皮膚科からはステロイドを処方されたのでした。
そうして2年ちょっとステロイドを与え続けて、気をつけながら子供の様子に注意していたのですが、かゆみや皮膚の赤みが収まってはまた発生してと繰り返し、ぜんぜん良くなりません。

結局は、治療を漢方薬を用いたものに変更し、食事内容を見直したことで、子供が小学生になる頃には、アトピーの症状は鎮静化しました。

関連記事

木の飾り
木の飾り
Copyright (c) 2014 27歳営業サラリーマン毎日の接待が辛い!サッカーしたい! All rights reserved.
木の飾り